ブログトップ

Works in the Shell annex @ まったり

shellannex.exblog.jp

Shell ノ タメノ 自作自演 ついった→ @WitShell

D3 クロップDXモード

D3にあるクロップDXモード。
DXフォーマット(焦点距離 1.5倍相当の画角)へのクロップですが。
D3はフルサイズだからスゴイのだし、またクロップ後の画素数が500万画素となることで
あまり使いたくはない機能だけれど、超望遠が必要な鳥の写真では、避けては通れないですね。

写真大きいです(500KBギリギリ)

フルサイズでのドアップ。300/2.8 x1.7テレコンで、500mmの焦点距離。
RAW現像後、600万画素相当にリサイズ。

c0157702_0294250.jpg


続いて、DXクロップの750mm相当。
縮小なし。ここまで鳥が大きく写れば、解像度的には不満はない。

c0157702_0313724.jpg


参考までに、D40に同等のレンズをつけた、600万画素の写真。
画素数が500万でも600万でも大して関係はないけれど、
D40の方がシャープが強い気がする(現像は、すべてピクチャーコントロールVivid)。
LPFの利かせ具合が違うのだろうか(画素ピッチが大きいD3の方が、LPFは強くないといけないはず)。

c0157702_0343529.jpg

[PR]
by shellaneko | 2008-01-07 00:34 | 鳥・自然・花 | Comments(0)