「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

Works in the Shell annex @ まったり

shellannex.exblog.jp

Shell ノ タメノ 自作自演 ついった→ @WitShell

タグ:18-35mm F1.8 DC ( 3 ) タグの人気記事


人気ブログランキングへ
 ←応援クリックお願いします!

ハイ、こんにちは! Shellです!
全然更新してなかったので、
1日に2記事くらい出す所存……

c0157702_142729.jpg


c0157702_14272031.jpg


ううん、でももうブログの時代でも無いというか
どうせ誰も見てないし……みたいな感じでして。

ほとんど、自分の、キャリブレーションのために
掲載しているようなものです。
(アップしておけば色々なデバイスで見れますので)

という愚痴はさておき!

c0157702_14265941.jpg


c0157702_14265659.jpg



D7200とΣ18-35mm F1.8 DC HSM Art の
ポートレートです!

モデルは酒井穂乃香さま

何回か撮らせていただいて、だいぶ慣れて来ました。
ヘタレなもので、馴染みのないモデルさんとだと、
緊張しちゃいます!

c0157702_14265353.jpg


c0157702_14265158.jpg


c0157702_14264893.jpg



機材の組み合わせも、AF微調整した上で
さらにクセも読めるようになり、ほぼOKですね。
日頃使っている24-70/2.8より
わずかにAF速度は遅めなので、
少し撮影ペースを遅らせて、
しっかり合わせたいレンズ。

c0157702_14264260.jpg

c0157702_14262825.jpg


c0157702_14262622.jpg

c0157702_14262382.jpg



それでは本日もご覧頂いて、ありがとうございました!


人気ブログランキングへ
 ←応援クリックお願いします!
[PR]
by shellaneko | 2016-12-14 14:28 | 人物・ポトレ | Comments(0)

人気ブログランキングへ
 ←応援クリックお願いします!

ハイ、こんにちは! Shellです!

シグマさんからレンズが帰ってきたので試してきましたよ!

c0157702_20492928.jpg


c0157702_20494911.jpg


モデルは、 成瀬彩さま です。
大変お綺麗で、正直テストなんてどうでもよくなってしまいました!

……とはいうものの真面目にやりましょう!

ターゲットは18-35mm F1.8 DC HSM Art

とても面白いレンズなのですが、
AF精度はなかなか厳しく、中央部以外では前ピン傾向でした。

親指AF使いですから、中央部でロックするのも大して困りませんが
APS-Cのアドバンテージの一つの広いAFエリアが活かせないのは残念ですよね!

調整の結果としては…………満足です。
最外周(左右の端)ではダメですが、それより内側ならば問題ありません。
F1.8で許容範囲にアタリます!
使いやすくなりました。

c0157702_20501739.jpg


c0157702_20503455.jpg


こうなってみると、特に何も問題の無いレンズで……
開けてよし、絞ってよし、
ボケもAPSーCフォーマットとしては十分なサイズで出ます。

望遠寄りを使わないと決心すれば(足を使えば)
標準ズーム代わりにもなりますね。
写りは絶品なので、妥協感がありません。

惜しむらくは、あまり作例が上がってこないところでしょうか。
こだわるならばフルサイズに行く人も多い時代ですから、
ここはしょうがないかも知れません。

c0157702_2050599.jpg


c0157702_20512659.jpg


c0157702_20514242.jpg

それでは本日もご覧頂いて、ありがとうございました!



人気ブログランキングへ
 ←応援クリックお願いします!
[PR]
by shellaneko | 2016-09-01 20:52 | 人物・ポトレ | Comments(0)

人気ブログランキングへ
 ←応援クリックお願いします!

ハイ、こんにちは! Shellです!

すっかり更新していないですが、D7200用に新レンズを買いましたので……
せっかくですから!

c0157702_16484328.jpg


c0157702_1649213.jpg


モデルは、

酒井穂乃香さま@Fille Ailes   です。



笑顔が素敵でいつも笑っている方なのですが、
私の好み的にちょっとしっとり目の表情を多めに出しています!


さて機材について。

D7200は、今までVC17−70/2.8-4を一本だけでやっていましたが
さすがに寂しいということと、面白そうなレンズがありましたので

ご存じ、シグマの異色ズーム

18-35mm F1.8 DC HSM Art

シグマのVC17-70/2.8-4は、本当に「一本だけ」で行く時には何かと便利でしたが
「ポートレート撮るよ。単焦点の方が欲しくない?」
というような場面では、ギリギリと歯ぎしりしちゃうのです。

といって単をゴロゴロ持って行くようではせっかくのAPS-Cの機動性も失われます。

そこでこの、フルサイズ換算で28mm、35mm、50mmがF1.8でまかなえる
超級ズームレンズの出番です!

写りは凄いですね。昔の「ズームレンズ」の印象はまったくなく
開放からポートレート用としては過剰なほどのシャープネス。
ボケ味も相当ヘンな背景でなければ問題ないです。

開けて良し、絞って良しです。重さも言うほどではないかな……と。
ポートレートだと撮影リズムを崩さずに画角を選べる利点の方が大でしょう!

「このレンズを使うためにAPS-Cを選ぶ」というのも無理の無いお話です。

c0157702_16493316.jpg


c0157702_16494673.jpg


c0157702_1650339.jpg


c0157702_16501615.jpg


c0157702_16502571.jpg


難点はAF精度。これはもう少ししたらシグマさんに送って調整して頂く予定。
中央部一点ならばガチピンで来ますので使えないことは無いのですが
周辺部だと怪しい……というか確実に外します(苦笑)

WEBの評価でも「ピント精度が出ない」とか「私のは十分」と割れていますが
多分、中央一点の人は文句無く、周辺部まで使うひとは「うぬ!」という感じでは?
(個人の感想ですし、個体の問題もあると思うので、その点はご理解を……)

このあたりはシグマさんの調整を待って再評価ですね。
中央部のAFで撮ってれば貼ってある写真の通り、文句無しですよ!

c0157702_16504330.jpg


c0157702_16505876.jpg


c0157702_1651710.jpg


c0157702_16511759.jpg


c0157702_16513013.jpg


運用としてはフルサイズのメインボディで撮ってる時に、
サブでこのレンズをつけたD7200で他の焦点代わりにするとか……

機材選びは本当に夢は広がりますね!

それでは本日もご覧頂いて、ありがとうございました!


人気ブログランキングへ
 ←応援クリックお願いします!
[PR]
by shellaneko | 2016-08-16 16:53 | 人物・ポトレ | Comments(0)