ブログトップ

Works in the Shell annex @ まったり

shellannex.exblog.jp

Shell ノ タメノ 自作自演 ついった→ @WitShell

D7000 HDR画像


人気ブログランキングへ
 ←応援クリックお願いします!

ハイ、こんにちは! Shellです!

モミジ撮りのついでにHDR素材も撮ってきましたので
ちょっと追加で。

手持ちブラケティングから合成ということで、
ズレ・ブレはご愛嬌と言うことで……

c0157702_0313733.jpg



秒6コマならば、ブラケティングもやりやすいですね。

プラスマイナス2段まで設定できるのはいいのですが、
3コマまでしかないのは、少し残念。

5コマのブラケットを打つことなんて、ほとんどないですけど。
やろうとすれば簡単にできることが、制限されているのが
ちょっと不満だということですね。



現在のランキングはコチラ

にほんブログ村 写真ブログ 女性写真へ






ちなみに14bitのRAWや、ロスレス圧縮のRAWについて。

D3の時に調べましたが、12bit圧縮RAWとの違いは
私の用途では、まず見えませんでした。
処理が重くなったり、容量が増えるだけ厄介です。


12bitの圧縮RAWで救えないで、
14bitの無圧縮RAWだと救えるというレベルの失敗画像があった場合

「結局、大した救済にならない」

という感じですね。普通のRAWから救えない程の失敗画像を
どうこういじっても始まらないわけです。

c0157702_0315794.jpg



c0157702_0333484.jpg



最終生成データが8bitのjpegと考えれば、
まだ14bitは不要かと思います。

でも、無駄とは言いませんよ。

いつ、PC画像のスタンダードの色深度が
拡張されるかわからないですからね……
その時には「14bitのRAWで撮っておいて良かったな!」と思うでしょう。

いい加減にjpeg画像の拡張はした方がいいですよね。
ここまでPCが高性能化して、通信回線もかなり早くなったのに
どうして、画像フォーマットは8bitのままなのか?? と感じます。

色域も、まだまだsRGBのままでしょうし、このあたりのレガシーさは
どうやったら解消できるのでしょうね。
もっと綺麗な画像が見れるはずなのに!


それでは本日もご覧頂いて、ありがとうございました!


人気ブログランキング ←応援クリックお願いします!

にほんブログ村 写真ブログ 女性写真へ
[PR]
by shellaneko | 2010-11-22 00:35 | 風景・スナップ