ブログトップ

Works in the Shell annex @ まったり

shellannex.exblog.jp

Shell ノ タメノ 自作自演 ついった→ @WitShell

東京ゲームショー2008 D3 退却中


人気ブログランキングへ
 ←応援クリックお願いします!

ハイ、こんにちは! Shellです!

残り続きます!

c0157702_2583642.jpg

現在のランキングはコチラ

にほんブログ村 写真ブログ 女性写真へ




c0157702_2585885.jpg
c0157702_2591160.jpg



今日は何を話しましょうかね(話さなくてもいいだろうけど)

カメラコゾウ用のレンズのお話でも。

私が普段使っているレンズはニコンのナノ24-70/2.8ですが。

まあ純正にこだわる必要も無く、普通には、
F2.8の標準(APS-Cならば17,8mmあたりからのズーム)
遠目の会場ならば、いっそ28-70mmあたりの昔のフルサイズ用F2.8標準ズームでも良いでしょう。

装備は深入りすれば必ずよくなっていくので、
入門レベルでは、まずはシグマ、タムロンあたりの、
F2.8標準ズームを買うところからですね。

高価なレンズよりは、フラッシュとフラッシュ周りの機材に、
ある程度お金をかけていく方が正しいでしょう。

明るさはF2.8で「ギリ」ですね。
F2.8を、気持ち絞るくらい(F3.2あたり)。

キヤノンやペンタには、F4通しの美味しいズームもあるので、
ISO感度を少し上げるつもりがあれば、F4通しも良いかもしれません。
とにかく、レンズキットのような、開放F値が可変するズームは、
フラッシュ撮影には不向きですね。
調光(フラッシュの発光量)がF値によって変わりますので、
どうにも収まりが悪いです。

だからといって、明るい単焦点もオススメしないです。
ポジションが選べる撮影ではないので、よほど慣れてこないと、
これも、どうにもままならないですね。
小ぶりなものを、「絶望的に暗い」状況のために、
カバンに忍ばせておくのは大変良いことと思いますが。


ボディは、ニコン使いがいうのもなんだけど、
キヤノンが向いているジャンルですね。

オンナノコ写真全体にいえますが、肌色の出方が色っぽいです。
ただボディがニコンでもキヤノンでも、
キレイな画像を求めるならば、RAWからちゃんと仕上げる方が良いですね。


まとめると

・F2.8標準ズーム
・レンズは純正でなくてもいいので、フラッシュはけちらない
・単焦点は持っていてもいいけど、使えないことも多い
・ボディは、キヤノンがお勧めですが、何にせよRAW撮りで。

そんなどうでもいいお話で。

c0157702_2593248.jpg
c0157702_2594379.jpg



それでは本日もご覧頂いて、ありがとうございました!

にほんブログ村 写真ブログ 女性写真へ

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします!
[PR]
by shellaneko | 2008-10-24 03:00 | コンパニオンさん